よくあるご質問

ブーティーとライナーの使い分けは?

STONZのブーティーは、内側がフリース素材、外側が雨風に耐えられるナイロン製でできていますので、素足でも、または靴下、靴などを履いた上に履くこともできます。

ブーティーを履かせるときにはこれから行く場所の天候がどのようなものかを見極め、ブーティーの中を天候に合わせて重ね履きをするようにしてください。
たとえば、近くの公園で遊ばせるなら厚手の靴下にブーティーを履かせるので十分だと思いますが、スキー場にいくときなどはブーティーライナーとセットで履かせるというふうに。

保護者が天候をみて、何が子供たちに必要なのかを適切に判断してあげてください。 STONZのブーティーは、このレイヤードシステムを取り入れることで春、秋、冬とスリーシーズンでご利用いただけるように作られています。

Stonzのブーティーは柔らかい底ですが、歩くのに適していますか?

ベビーの専門家は、柔らかい底の靴は、赤ちゃんの足の成長のために良いと推奨しています。ベビーの小さな足は、ブーティの中で余分なスペースがあることで、曲げたり、つかんだり、自由に動かしてバランスをとることで成長していきます。

ブーティーはベビーの負担にならないよう軽く、また足首のやわらかさに対応するようソフトなつくりになっています。そして柔らかい底のデザインで、ベビーの歩行を助けます。

ただし。靴底をすり減らす可能性がありますので、コンクリートや舗装道路のような上を歩くのは短い時間にしてください。STONZのブーティーは硬い靴底をもった子供用の靴ではなく、ベビー向けの柔らかな靴底であることを留意してください。

STONZブーティーの洗濯方法、お手入れは?

ブーティーは同系色のものと一緒であれば洗濯も乾燥機での使用も可能です。アップリケがありますので、洗濯や乾燥の際には裏返してから行うことをおすすめします。